So-net無料ブログ作成

LOOX [FUJITSU]

初ネットブック、LOOXのリペアが完了した。

M/D10を修理するために、M/E10をオクで落とした。必要なパーツはキーボードだけだったけど、起動しないジャンクを丸ごと入手した。

白いキーボードが欲しかったけど、落としたのは赤いボディでキーボードは黒。なので、外装パーツ全てを移植して作業完了。

DSC_0112.JPG

白いやつは天板、ヒンジ部分にワレがあったけどこれできれいになった。

で、ネットブックを使った感想。

確かにもっさりした感じで、まぁ、こんなもんでしょう。ちょっとメールチェックとか、ちょっとネットする程度ならいいんじゃないかな。ちょいとブログ書いたりに使っているけど。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

FMV-S8125 [FUJITSU]

中野で買ったLIFEBOOK、珍しく、欠品もなくて何とかなりそうな状態。

チェックをすると、液晶のバックライト切れと判断。

掃除をしながら少々お掃除をして電源を入れると、きれいにFUJITSUのロゴが出た。



液晶は生きているのか?組み直してセットアップを始めようとしたら、またバックライトが点灯しない。

!!

この症状ってさ、もしかしてバックライトじゃなくてスイッチだよね。

液晶を閉じた時にスイッチを押す仕組みが薄い金属パーツなんだけど、そこの部分がちょっと変形していてスイッチを押しっぱなしにしていたらしい。

で、それをバックライト切れと思ってジャンク行き。

しかも、以前にフリマでゲットした同系列機種のリカバリCD使えたから、超かんたんにリペア終了。ついでに余っていたPen-Mの1.7Ghzと交換パワーアップも。

今回はラッキーな買い物だったかと。。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

LOOX M/D10 [FUJITSU]

リペア記事が全然アップできていない、なので今回は人生初ネットブックのリペアから。

4/2にsuzuさんから譲ってもらった「LOOX M/D10」はヒンジ破損だけど、その他は問題無さげで期待大。とりあえず適当なACアダプタを使ってBIOS確認すると、問題なく表示される。

ハードディスクは抜かれているけどメモリは抜き忘れたらしく、1GBがちゃんと入っています。はい、ラッキー!

で、BIOS画面で不具合発見。左矢印以外の3方向キーが効きません。最初にちょっとキーボードが鈍いというかべたつく感じがあったけど、もしかして汁系かな。

でも、液晶はきれいだしUSBキーボードを付けたらちゃんと認識したので、ハードディスクを付けてみる。しかし160GBしか見あたらない。もったいないけどこれしかないから仕方ない。

バッテリを外すとキーボード下にマウンタとネジが付いてます。セットして再度BIOSを確認するとちゃんと認識していたので、XPのインストール開始。

いつものDVDスーパーマルチ外付けドライブでブートして、インストールが進みいつものように無事終了。

しかしドライバ集めに一苦労。メーカーサイトだけでは全然足りない、とりあえず片っ端に検索していろいろ試す。6個くらい探して無事終了。

バッテリもそこそこ持ちそうだし、その他の動作も問題なし。ヒンジ破損もヒンジそのものには全く問題なくで、ヒンジカバー部分のプラスチックが欠けて無くなっているだけ。

でも、キーボードはやはりダメ。XPのプロダクトIDの入力時などで効かないキーが多発した。その後、出撃時にいろんなトコを探したけど、このキーボードは見つからない。ヤフオクにあるんだけどもう少し安く仕上げたいから、これは最後の最後にする事に。

まぁ、人生初ネットブック、もう少しで完成しそうだ。。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

FLORA270 [FUJITSU]

1月最後の土曜日、29日はアキバに行っておりました。久々の土曜日出撃。

その時に今年初のジャンクPCを秋葉の杜でゲット。前の週にもあったのらしいがあまりにも状態が悪くていったん引っ込めたらしいのだけど、再度登場したお品。

日立 FLORA270

通電・起動・BIOS全てがOKの水害品。見た目は富士通にそっくりのモデルがあるからOEMかな、パーツはそんなに苦労しなくて良さげだし、セントリーノシールも貼ってある。

お買い上げ。

しかし、困ったことに裏のシールもはがされているので正式な型番がわからない、「FLORA270」だけで検索すると、どうにもおかしい。


型番とスペックが一致するモデルが無い、見た目も全然違うし何よりもスペックが低すぎる。ふとバッテリをみると富士通の型番が書いてある、これで検索をしていくとMG系にたどり着いた。

これと同系と仮定してACを刺して電源オン。

RIMG01182.jpg

ロゴが出てBIOSも出た。

けどぉ、なんかおかしくない?いくらOEMでもロゴは変えるでしょう?よーく見ると、2カ所の「HITACHI」と「FLORA270」のシールは手作り。

想像するに、富士通を買ったけど日立が大好きな人か、富士通のロゴを隠さなければ訳ありの人がカムフラージュした?

その後リペアを進めるが、2,30回に1回くらいしか起動しなくなった。

さすが水害品、簡単には直りそうもない。。





nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

LOOX T93C [FUJITSU]

先週に入手していたLOOXのセットアップ。

ハードディスクは裏側のフタを開けると、フレキが出てくる。しかし、富士通はなぜフレキなんだろう。作業する時にちょっと気をつかうんだよなぁ。で、ドライブ付きだからCDをセットしてインストール開始。

CDで起動してファイルをコピー、再起動する。と、ハードディスクから起動しないでまたCDから起動している。

うーん。

やり直しても、ハードディスクから起動してくれない。BIOSを確認するとプライマリマスターにハードディスクが認識されていない。差し直しをしても認識してくれない。

でも、別PCでハードディスクの中身を見るとファイルはコピーされているけどなぜなんだろう。

再度、フォーマットしてファイルのコピーをする。再起動でまたCDか起動が始まる。

うーん。

ハードディスクを交換してみると。


loox.JPG


認識したからとりあえずの原因はハードディスクとする事にして、インストールを開始すると無事に終了。余っていたメモリも増設してみる。が、これまた認識しない。Librettoから外したのが認識したから、余っていたのをLibrettoにつけて作業終了。

LOOX S73Aは素直にセットアップできたんだけど、相性きついのかな。

デカバッテリ付きで少なく見積もっても2時間30分くらいは動いてくれそう、DVDを再生したらどれくらいだろう。

それにしても最近はクルーソーがどんどん増えていく。しかし、スペックと価格を比べるとちょっと高い気がするから、この辺で卒業としよう。。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

XPにしてみたけれど。 [FUJITSU]

W2Kのインストールが終了して問題なく使えることがわかったLOOXのS73A。

LibrettoとC1VRXもそうなんだけど、W2Kって起動が遅い。XPが特別早いわけではなく、W2Kは起動プロセスを終わらせてからデスクトップが出るけど、XPはデスクトップ画面が出てからも起動作業をしている感じ。動作がキビキビしているW2Kよりも、起動が速く感じるXPの方が好みだけど、スペック的にはどうなんだろう。

デフォルトのインストールOSがXPなんだから何とかなるのか、評判通りにW2Kが良いのかを試すことにする。でも一番の目的は内蔵無線LANをしっかり使うため。

比べる際に有利になるけど5400回転のハードディスクを選ぶ、東芝のGAXが残っていたハズ。W2Kの時と同じ方法でインストール開始、つまずいたりトラブルなく終了。

ドライバもインストールして感想は、やっぱりもっさりしてる。自分的には使える範囲内だけど。いわゆるXPの高速化って言うか設定で軽くして、サービスパックもSP2までにしておく。基本的にはテキスト打ちPCとし、たまにネットに繋げる使い方で普段持ち歩いてみた。

サイズ的にはBEST。通勤カバンに入れても邪魔にならない。さらに文章を書く時は膝の上に置くのではなく、左手で持って右手で打つスタイル。文字を打つのが右手だけになるけど、暗くした&小さい画面で見やすさと両立できる。

無線LANはやっぱり電波が弱めな感じ。そこで11g対応のインテル製に変えたらなかなか良くなった、カードの性能が悪かったのか?それと、液晶横についているワイヤレスのONとOFFのスイッチは、無線カードを止めるのではなくて電波を止めるだけ。なので、このスイッチをOFFにしても無線カードに電源供給されているから、省電力にはならないようだ。

そしてお約束のバッテリ動作は、1日30分くらいの使用で3日は使える。欲を言ったら切りがないが、十分なレベルですね。

もう少しXPのまま使うことにしたけれど、数日前に最大の難点を見つけてしまった。たまには違うのを持って行こうとX30をカバン入れて出勤。

「重い・・・。」

B5ノートが重く感じるようになってしまった。軽いはずのレッツノートCF-T2でさえも重い気がする。小さくて軽いに慣れすぎてしまったようで、贅沢な悩みができた。

暫くはB5ノートを買えないかも。。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

新カテゴリー [FUJITSU]

ちょっと前にNBさんに譲っていただいたのは、新カテゴリー「FUJITSU」のFMV-LS73AとFMV-LT553。

Librettoができたことで、C1VRXと2台のクルーソーPCがそろい残りはLOOXだなぁと思っていたら、声を掛けていただき無事に譲っていただく事に。

まずはLS73A。こっちはドライブ無しのモバイル機で、C1VRXよりも小さくて軽い。そして何よりもきれいで、ちょっとげさにいえば傷一つ無い感じ。しかも無線LANが内蔵されている。有線LANは無いけど、リペアできればかなり期待できる1台。

標準OSはXPだけど、いろいろと調べるとXPではちょっと重いらしい。悩んだ結果はW2Kで様子を見ようかと、ドライバーもダウングレード用にメーカーで準備されているし。

ハードディスクも裏ぶたを開けると簡単にセットできるし、無線LANカードも確認できた。とりあえずは20GBのハードディスクをセットして、持っていた富士通純正のCD-RWドライブとFDDでインストール開始。

しかし途中で止まる。何回かやったけど、ファイルの読み込み中に止まって進まない。

!! 思い出した!

W2KってUSBドライブでインストール出来ないんだったよな、確か。仕方ないので、DOS起動してパーティションを2分割、Cドライブをアクティブにしてからいったん取り出して、デスクトップPCでDドライブにW2KのCD丸ごとコピー。いつものやり方でインストールが完了して、ドライバーも入れて不具合もなく終了。

とてもすてきな1台が出来たのだけど、無線LAN設定がちょっと使いにくい。

XPの標準やバッファローなどの無線接続ユーティリティーは接続先のネットワークを検索してくれるけど、LOOX標準無線LANカードの接続ユーティリティーは検索してくれない。ネットで調べると検索してくれるらしいが、いまいちわからない。

それに電波もちょっと弱めだから、内蔵は外してPCカードを使用することにする。これって電波法では問題ないよね?この状態で1日使ったけど、せっかく無線LAN内蔵なんだからこれを使いたい。

と、言うことで、標準OSのXPインストール編につづく。。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。