So-net無料ブログ作成

PC-VY18M [NEC]

今月は更新の頻度が悪すぎる。

これも、ぐぐたすのおかげ。


って、言い訳はこれくらいにして。

水曜日に自分への誕生日プレゼントとして、お買い物をした。

PC-VY18M、当然ジャンク。キーボード、バッテリ、光学ドライブ無し。何回か痛い目にあっているので、通電テストをお願いすると、快くOK。臨時のメルマガが配信されたから、売り上げが悪いんでしょう。たぶん・・・。

「OSが無いよ~」って表示が出たからお買い上げ。

うちにメモリスロットが調子悪い「PC-VY16A」があって、これのリペアに使える機種だからパーツが足りなくても無問題なんだよね。

帰宅後にチェックすると、メモリスロットは大丈夫そうだからパーツの移植を始める。チップセットとかほとんどが同じだから、ハードディスクを入れ替えてそのまま起動した。さらに、PC-LL790FDからはツルピカ液晶の上半身を移植して、なんだかわからないつぎはぎだらけのC2Dノートが完成。

何となく調子も良さそうだから、ハードディスクを入れ替えてOSの新規インストールも済ませてみた。iTunesのデータを引っ越しして、音楽管理用PCとすることにしよう。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

VY16A/W1 [NEC]

ファーストポイントのリニューアルオープン初日にゲット。

とりあえずチェックすると、リカバリ領域が残っている。けど、ノートンゴーストが決まったところで止まる。

エラーメッセージで調べると、リカバリ領域が壊れているらしい。なので思い切ってフォーマットしてクリーンインストールする。

が。

クリーンインストールも途中で止まる。ドライブを変えたり、HDDを変えたり。

けど。

ダメなんだよね。で、気付きました。メモリを疑っていないことを。

1GBと256MBがスロットに刺さっていて、256MBを外してオンボードメモリ+1GBでセットアップしていたのだけど、1GBも外してオンボードの256MBだけでインストールしてみた。

ら。

インストール完了。インストール後に1GBメモリを戻して使っていると、ブルースクリーン。

なんだかんだ調べたところ、メモリスロットがおかしいと判明。そう言えば、最近もファーストポイントに同じ物が置いてある。これもメモリスロット不良のジャンク。

いつブルースクリーンが出るか、ドキドキしながら使ってます。。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

液晶パネル交換 [NEC]

子供が使っている「LL750AD」の表示がおかしい。

部分的にピンクになったり、縦線が入ったり、斜め線が流れて出たりと。

液晶を全開にして少しずつ戻していき、90度以下まで戻すとちゃんと表示するらしいのだけど、目にも悪いし姿勢も悪くなるので修理する事に。

しかしこのPC、3種類のLavieから部品を集めた集合体で、すぐにはどうにもならない。(下記参照)
 http://sukikotosukidake.blog.so-net.ne.jp/2010-02-27
なので、自分の音楽専用PC「VY16F/RF」を使わせる事にする。

この2台は外見がそっくりなLavieとVersaProでスペックもほぼ同じ、ハードディスクを入れ替えるだけで済むので簡単。なんだけど、液晶に縦線が数本入るから結局は交換する。

101229_1237~0002.jpg

元々はこのLG製15インチが付いていて。

101229_1238~0001.jpg

ドナーはこのdynabookV8。インバーター不良で起動せず、液晶の動作は不明。

101229_1237~0001.jpg

中身はトリサンだった。

結果としては互換ありで無事完了、発色も良いし明るいし。ツルピカ液晶でないのが残念だけど、まぁ良しでしょう。

最近はA4サイズか2スピンドルノートの需要が多いので、来年はその辺を狙ってみようかな。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

短命 [NEC]

VY30Yに上半身を合体させてみた。

フリマでゲットしたのはLavieでは無くてVersaPro「VA24S」でした、でも全く問題なし。通電しない本体だから、液晶の確認が出来ていないらしい。

まずは上半身を取り外す。何となく解っているから、ささっと外す。そして、VY30Yに取り付ける。ヒンジとかケーブルとかは完全に互換製あり、LL750ADの時は苦労したけど今回は楽ちん。

緊張の瞬間、電源を入れてみる。

おおっ、ロゴ出た!なかなかきれい。表示もちゃんとSXGA+だし、重さ4kg以上のヘビー級ノートの完成。

バッテリ残量が無かったので、いったん終了して杜でゲットした7.9AのACで充電開始。充電ランプが点灯していることを確認して他の作業をしていた、5分くらいだろうかふと見ると充電ランプが点いていない。

電源ボタンを押しても起動しなかったので、ACを刺し直して電源ボタンを押したら、ジジジといやな音と共に焼けた臭い。

「やばいっ」

ACとバッテリをすぐ外すが、いやな臭いはしたまま。燃えたね、燃え尽きたね。

液晶がついて1分くらいしか動かなかった。ハイスペックヘビー級ノートがせっかく完成したのに、まさかこんなに短命だったとはねぇ。

もう下半身祭りはないだろなぁ。。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

VY30Y [NEC]

下半身をゲットしたVY30Yの動作確認をして見た。

キーボード、バッテリー、ドライブなど欠品が無く液晶が無いだけの状態で、今回もメモリは無いけどCPUはちゃんと付いてました。そしてお約束のようにネジが無かったりハードディスクマウンタも無かったり、なんとかなるけど。

ハードディスクとメモリをセット、外部モニタでテストしようと思ったところ、ACアダプタがやばいかもと。

さすがデスクトップ用Pen-4の3Ghzが乗っかってると、6アンペアくらいのデカいACアダプタが求められる。うちにある4アンペアくらいのアダプタでは少々パワー不足か?

まずは充電確認ができたのでしばらく放置、バッテリで起動してBIOSを確認する。ここまでは問題なし。

次はOSを入れてのチェックをして見たいのだけど、パワーの足りないACでどこまでできるかちょっと不安、でもACを手配してからインストールするのもなんだからダメもとでインストールしてみる。

XPのインストールは途中で落ちる事なく無事に終了、バッテリの充電もしているしドライバもセット完了したからできあがり。ACアダプタはかなり暑くなっていて、がんばってくれたようだ。

これで上半身がゲットできれば重さ4kg以上の重量級ノートが完成しそうです。。


nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

VA13F/VH [NEC]

秋葉の杜でゲットしたVA13F/VHの下半身を、パソコンとして復活させて見た。

見た目は欠品が無さそう、キーボード、ドライブ、バッテリーはちゃんとついてる。メモリは無くてもCPUがあればまぁOKかな。

メモリを入れてから外部モニタとACを繋ぐ、まずは充電ランプが点いたのでそのまま電源オン。

BIOS出ました、CPUもついていたらしい。

ちょっと前に買っていたVY16F/VHの上半身を取り出す、当然のようにジャストフィット。もしかしてこうなることを予測していたのか?

仮組で無事に液晶表示をしたのだが、大きな問題に気付く。

あちこちのネジが無い。

ネジが入っている箱を確認するが使えるのが無い。いろいろと考えた結果、既に現役で使っているVY16F/VHから液晶ヒンジ部分のネジを2個もらう。本来ならば4個だけど何とかなりそう。

ついでにパームレスト部分のネジも無いから2個もらう。あとハードディスクマウンタも無いけど両面テープで固定したし、ヒンジカバーも無いけど気にしない。

なんとなくパソコンぽくなってきたし、動作も問題なかった。杜の下半身はOK報告が多いので、上半身を持っていれば格安でパソコンが作れそうだな。

あとはネジとヒンジカバーを調達したいけど、液晶ワレの起動NGでも見つけないとコスト的に合わないだろうなぁ。。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

なんとか完成 [NEC]

1月に買ったLL750ADを何とか復活させたい。

外部モニターに繋いでのXPのインストールは完了したので、上半身さえ何とかなれば立派なノートPCとして復活できる。

まずはLL350DDの上半身。

液晶はツルピカの30Pinだけど、バックライトのコネクタが普通の2Pin(っていうのか?)でインバータに合わない。液晶ケーブルごと交換しようかとチャレンジしたけど、コネクタに互換性がない。

同じLavieのLシリーズだけど上半身の互換性はない、CPUもインテルとAMDだから別物でしょう。

さらに翌週GetしたLL790EDの上半身はどうだ?

メンドーだったので上半身丸ごとを交換してみた。コネクタはなんとばっちり同じだったから、ドキドキの電源オン。

おおっ、BIOS出た!けど・・・。

縦線が2本ある。うーん、勿体ないなぁ。せっかくのツルピカ液晶で復活できそうなのに、ライン抜けかぁ。ん、ちょっと待てよ。LL350DDの液晶はここに合体できないの?で、早速作業開始。

液晶ケーブルとバックライトのコネクタは互換性あり、無事に交換終了。ここで再度ドキドキの電源オン。

おおおっ、今度は完璧だぁぁぁ。ライン抜けもないし、すごくきれいに発色してる。

さらにはCPUをセレロンからPen-Mに変えて、2000円で買ったLL750ADはLavieの他機種を使って無事に復活。。


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

LL350DDの検証 [NEC]

本日、2回目の記事UP。

2月14日にゲットしたLavie、LL350DDの検証開始。

通電しないけど液晶は無事だったと、ちょっと疑問な状態で購入。外観は光学ドライブなしだけど、バッテリはあるしキートップも問題なし、当然液晶ワレもなし。

まずは分解。振るとカラカラ音がするからネジが外れていると思った。このまま電源を入れたら、更に取り返しの付かないことになるかもしれないし。

電源スイッチのカバーとキーボードを外す、無線LANカードが無い。アンテナは残っているからまぁいいか。しかし、ネジは見あたらない。もしかしてハードディスクマウンタのネジかなと持ち上げたら、カラカラって転がった。

あれっ、ネジじゃない。四角いぞ。

はい、コンデンサ。

あーあ、これで通電しないのね、しかも焦げてるようにも見える。

さらにチェックすると、CPUもありませーん。こいつはとりあえず液晶とキーボードくらいの部品取りだと思うけど、果たして液晶は無事なんだろうか。ちょっと心配。

ここで何となく想像すると、CPUが付いていた頃は通電したかもしれない。でも、コンデンサが取れていたから起動はしなかった。この状態で液晶は無事だったので、CPUと無線LANを抜いて起動しないベアボーン状態で処分。

まずはCPUを入手して起動テストをしてみようかな。それともここは素直にマザボか下半身の入手かな。。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

LL750ADの上半身 [NEC]

上半身がバキバキのLL750AD。

とりあえず、上半身だけバラしてみた。

まぁ、どうしたらこんな事になるのだろう?「落っことした」とか「ぶつけた」なんてかわいい物じゃなくて、「押しつぶした」か「折り曲げた」風。

取り外したパネルもかろうじてくっついているけど、枠が粉砕してるからバラバラ寸前。

買う時にはツルピカじゃなくてもストック内で付けられる液晶パネルがあるかなぁなんて思ったけど、どうやら簡単には行かないようだ。

フレキは30pinのタイプで、1枚だけ15インチ液晶があった。しかし、インバータのコネクタが4pinで、これは初めて見た。実際には3本の線しか繋がっていないけど、切ってくっつけるは出来そうもない。

型番を確認することが出来たから探すけど、ベゼルとかもバキバキだから上半身丸ごとで探すことにしよう。意外と2個1するために起動不可あたりが良いのかなぁ。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

LL750AD [NEC]

2000円のLL750ADをチェック。

Imgp5940.jpg

まずは簡単に内部の確認、汁系の形跡や内部パーツの破損や欠品は無し。購入時に期待させた会話のハードディスクは無かった、おまけしてもらったメモリをセットする。キーボードのF4キーはキートップが無いだけでパンタグラフはあります、このままでも動作しそう。

Imgp5944.jpg

適当なACアダプタを繋げると通電してバッテリーの充電が始まった。電源を入れると起動した。しかしバキバキの液晶では全く持って意味不明、でもバックライトは点灯しましたよ。

外部モニタを接続して再度起動させると、ちゃんとBIOSを表示した。ドライブもついていたのでPuppyLinuxを起動させると、結構さくさくっと動作OK。

Imgp5947.jpg

上半身はこんなで、壊れたじゃなくて壊したって感じ。ヒンジ部分まで曲がっているので、上半身丸ごとの入手が良いと思うけど、起動不可で液晶が無事なのとかあるのだろうか。そのうちにパネルを取り出して型番を調べるけど、ツルピカ液晶だからパネル単体でも高そうな・・・。

今年初のジャンクPC、現時点では良い感じかなぁ。。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。